婚活のときの結婚相手の選び方を徹底解説!

幸せな結婚をしよう

LOVE

理想を求め過ぎないこと

女性なら誰しも白馬の王子様に憧れますよね。男性なら三歩下がって着いてくる良妻賢母が理想といったところでしょうか。自分の中に相手に求める一定のラインがあり、絶対に崩せないとなると結婚への道は閉ざされてしまいます。「結婚したいなら片目をつぶること」とよく言われますが正にそうです。相手のマイナス面ばかり見ずにプラス面を見てあげれば、きっと素敵な結婚ができることでしょう。とはいえ、子供のころから理想とする異性の条件を急に下げるのは難しいものです。まずあなたが結婚相手に望む条件を挙げてみましょう。たくさん挙がるかも知れませんが一番最初にあなたが挙げた条件以外は目をつぶることにしましょう。その条件に当てはまる異性ならけっこうたくさんいるのではないでしょうか。合コンやお見合いパーティーなど選び方はたくさんありますが、この基準で考えれば選び方を間違える心配はありません。お付き合いまでは進まなくても今まで対象外だと思っていた結婚相手もこれで一気に広がりますよね。どんなに条件が揃った結婚相手でも、いざ結婚して生活をすると好きになった部分が逆に嫌いになっていくものです。例えば綺麗好きで清潔なところが好きだったのに結婚後は潔癖過ぎて困るだとか、何でもリードしてくれるところが結婚後は強引に見えたり、生活するとはそういうことなのです。ですから結婚相手は条件を一つだけにして選び方さえ間違えなければ、きっと自分に合ったお相手に巡り逢うことができることでしょう。選び方は大切ですね。

Copyright © 2017 婚活のときの結婚相手の選び方を徹底解説! All Rights Reserved.